大切なひとへ贈る幸せのシンボル 赤い帽子

Story

しあわせのシンボル赤い帽子の由来

しあわせのシンボル赤い帽子の由来

赤い帽子というブランド名の由来は、お客さまに付けて頂きました。どういうことでしょう?
それは発売から間もなく主に海外のお客さまから、「召し上がった方にしあわせが訪れる!」という謂れが自然に生まれ、いつしか、私たちのお菓子がしあわせの“赤い帽子”という愛称で呼ばれるようになったことによります。
そして、その輪が広がるように現在では世界15カ国以上で愛される商品になりました。そうした素敵な由来を大切に…。私たちは、発売30周年を機に、お客さまにいただいた愛称、しあわせの“赤い帽子”を正式にブランド名とさせて頂きました。

  • コンセプトムービー
  • テーマソング

Concept

コンセプト

素敵なしあわせが届きますように

召し上がったすべての人々に素敵なしあわせが届きますように…。赤い帽子は、そんな想いをお菓子に込めて詰め合わせました。
おくちにしたときのときめきを大切に、味も形も様々な全16種類のお菓子を ひとつひとつ丁寧に、たっぷりの愛情を込めておつくりしています。

Quality

ものづくりへのこだわり

お菓子作りとは…良い素材と、それを活かす技術

お菓子作りとは…良い素材と、それを活かす技術

おいしいお菓子づくりの決め手は、まず良い素材。あとは、それを活かす技術と言われています。私たち赤い帽子は、世界中から良い素材を自ら探し、信頼できる生産者から直接仕入れています。
生地のおいしさを最大に引き出す決め手は“じっくり火を通すこと”。味や香り、風味が一層引き立ちます。 トッピングにもひと手間。“自家焙煎”したナッツは甘さと香ばしさにこだわりました。

また、お客様への安心安全を第一に。赤い帽子では、仕入・生産において一貫したトレーサビリティ体制を敷いており、商品の賞味期限から生産日・使用原料のロットまでトレースすることが可能です。

ISO9001:2008 認証取得

  • ギフト品ラインナップ
  • デイリー品ラインナップ